「プロポーズをお受けします。」と一大決心!

● 「プロポーズをお受けします。」と一大決心!

こんにちは。牧野慶子です。

結婚の決まり方も様々です。

お見合いから交際2ヶ月足らずで、恋愛になって、二人でどんどん結婚の話が進んでいって、「プロポーズをします。」と事後報告を聞く形もあります。

それとは違って、こちらから「そろそろ2ヶ月目に入りますが、ご結婚のお相手候補として1対1交際をされますか?」とプッシュさせて頂く場合もあります。

結婚を考えて真剣交際、1対1交際になるということは、結婚のお相手候補ということと真剣に考えます。

その時点で、そこまで至っていない場合、ちょっと違うと思っていると次のステップには進めません。

真剣交際に至って、現実的にお互いが結婚したらと価値観のすり合わせ、共感できる部分があれば、現実的に話は進みだします。

そして、「プロポーズをします。」「プロポーズをお受けいたします。」と一大決心!

真剣に自分を見つめて、お互いに話し合って結婚が決まっていきます。

そこには、愛があります。

こちらのコースで結婚が決まっています。

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました