お見合いの出会いで、交際して2ヶ月目には、結婚を考えました。

吉祥寺の結婚相談所

● お見合いの出会いで、交際して2ヶ月目には、結婚を考えました。

こんにちは。牧野慶子です。

お見合いの出会いで、交際になって、デートが毎週毎週続いて、恋愛になっています。

毎週毎週のデートで、2ヶ月続くと気持ちが入り、恋愛になります。

恋愛になれば、お互いにその先は結婚を考えます。

結婚を目的とする出会いですので、結婚へのタイミングは合います。

お見合いの出会いで、交際になって、デートを毎週して恋愛になって結婚が決まっています。

交際2ヶ月目で結婚を考えましたとは、お見合いの出会いから、毎週毎週会えていて、真剣交際からプロポーズして結婚が決まった男性の感想です。

交際が2ヶ月続くと、真剣交際といって、1対1交際のお気持ち確認を致します。

交際2ヶ月目までは、個々の結婚観を話していたことから、真剣交際になることによって、2人の結婚後の生活を描くようになります。

2人の結婚後の生活や価値観や、金銭感覚などのすり合わせをします。

そこで大きく違いがなければ、すんなりと結婚が決まっていきます。

お見合いの出会いから、交際になって3ヶ月前後で、真剣交際から結婚が決まっています。

ご入会から1年以内での活動で結婚が決まる方も、半年以内の方もいらっしゃいます。

ご入会からプロポーズ、ご婚約まで見届けるので、その後はすぐにご両家ご挨拶とお顔合せで、ご入籍、ご結婚式、新生活スタートとなります。

結婚に直結するところまで、見届けます。

最近のコメント

    タイトルとURLをコピーしました