婚活でのプロポーズ

こんにちは。牧野慶子です。

プロポーズは、ドキドキしますね。

結婚相談所での担当者が婚約までサポートがあるところのプロポーズは、きちんとお相手の気持ちも確認してからプロポーズを男性にして頂きます。

男性がプロポーズしたのだけれど、断られてしまったということはないです。

「そろそろ交際3か月でプロポーズの時期だけど、お気持ちはどう?」とこちらから会員様に確認することもあります。

お気持ちが入っていて、男性様から「プロポーズもしてもいいと思っています。」と言われることもあります。

女性様からも「プロポーズをしてくださるのなら、お受けしても良いと思っています。」と言われることもあります。

お互いのプロポーズへの気持ちを確認して、お互いにプロポーズします。お受けしますとなると、GOサインです。

男性様にプロポーズを女性に言っていただきます。

「結婚しましょう」「結婚してください」

結婚という言葉を使って明確に言うことです。それが一番女性は嬉しい。

殆どが、出来レース、「はい」と言ってもらえることをわかっていてのプロポーズの申し入れです。

だから、素敵なメモリアルになる場所で一生に1回のプロポーズを演出します。

男性の中には、プロポーズの場合はこうしたいと決めている人がいます。

男性の方がロマンチックだったりします。

非現実なことが起きるから、メモリアルになります。

忘れられず、一生大事な思い出となります。

最近のコメント

    タイトルとURLをコピーしました