多忙で婚活に気持ちが向かなくても、面談があるから続けられ結婚が決まった。

● 忙しくて婚活に気持ちが向かなくても、面談があるから続けられ結婚が決まった。

こんにちは。牧野慶子です。

男性も女性も、仕事に試験に趣味にと大忙し。しかし結婚はしたい。

婚活中は、婚活を最優先にして短気で決めるという気持ちの方が持続します。

仕事が忙しいけれど、結婚もしたい。

1週間に一度は婚活にお時間を割いていただくこと!

お見合いの出会いから交際になって、毎週会ってデートが続いて結婚が決まっています。恋愛になって、結婚が決まっています。

20代、30代、40代、50代の結婚が決まっています。再婚も決まっています。

月に1回の面接で、婚活の1ヶ月の振り返りとこれらの1ヶ月の作戦会議です。

交際中は、特に、お互いの気持ちの橋渡しをさせて頂いています。

プロポーズを男性がして、女性が受けて結婚が決まります。

お互いの親御様にご挨拶が済んで、ご承認を頂いてご両家の公認の仲になります。

そして、晴れて成婚退会です。ですから、その後はスムーズにトントン拍子で結婚式の日程、場所も決まり、お顔合わせと進みます。

結婚式、入籍をされましたら、ご報告を頂いています。

赤ちゃんが生まれたと嬉しいご報告も頂いています。

最近のコメント

    タイトルとURLをコピーしました