結婚が決まったお相手の交際への決め手の一つは、「写真通りの人だったから。」でした。

● 結婚が決まったお相手の交際への決め手の一つは、「あなたは、写真通りの人だったから。」でした。

こんにちは。牧野慶子です。

「婚活プロフィール写真は大切です。」と日頃からお伝えしております。

婚活プロフィール写真によって、お見合いの成立が違うからです。

今は、婚活プロフィール写真を撮るサロンはたくさん都内にもあります。

最近の流行りは、サロンを出て、公園などの自然光で緑をバックに撮ることです。

そして、モリモリにヘヤーセットやメイクではなく、ナチュラルが主流となってきました。

男性も女性も、笑顔は必須です。

昔のお見合い写真のように、肖像画のような写真はお勧めしていません。

私は、「婚活プロフィール写真=お見合いで出会ったご本人様」とみなさんにお伝えしています。

なぜか?お見合いで出会う前に、お相手のプロフィールとプロフィール写真を読み込んできます。

「この人にお見合いで会う」と思って、出かけるのです。

お見合いで出会って、お写真通りですと、女性も男性も好印象を受けます。

やっぱり思った通りの人と安心されます。

お見合いが終わって、開口一番、どの方も「お写真とは違いました。」とご報告いただくことがあります。

お写真が一瞬のイケメンや美人だったりして再現がお見合いで出来なければ落胆します。

どんなに素敵なお写真でも、自分が再現できなければ、マイナスに働いてしまいます。

ですから、私のところでは再現できるメイク・ヘヤーでお写真を撮っていただきます。

プロのヘヤーメイクアーチストさんが、自分に合うメイクやヘヤーのアドバイスをしてくれますので、今まで気づかなかったベストの自分がわかります。

アドバイスを活かして、お写真通りになってお見合いに出かけていただきます。

普段のメイクやヘヤーが変わってきますし、女性だけではなく男性も自分に合った他人から好印象受けるヘヤーの作り方を知ることができます。

ご成婚退会された女性会員様、最初は就活写真で有名なサロンで撮影をされたお写真を掲載されていました。

しかし、お見合いの成立などが芳しくありませんでした。

お写真を撮り直しをご提案して、自分の良さが出るナチュラルなお写真を婚活プロフィール写真も得意なサロンで撮りました。

そして、ご成婚間近な時に、お見合いで出会って交際に至る決め手として、お相手の男性から「他のお見合いで出会う方は、写真と違う方が多かった。あなたは写真通りだった」と33歳の女性は言われたそうです。

お写真は大事なことがわかりますね。

お写真を美人に綺麗に、イケメンにモリモリに撮ることや修正することではないです。

婚活プロフィール写真=お見合いで出会ったあなたで、好印象を受けてプラスとなり、交際になること一つにきっかけとなります

たまに、お写真よりもご本人が素敵でしたということもあります。

こちらのコースで結婚が決まっています。

コメント

最近のコメント

    タイトルとURLをコピーしました