お見合いの女性のマナーによって、男性の印象が変わる。

吉祥寺 お見合い

● お見合いの女性のマナーによって、男性の印象が変わる。

こんにちは。牧野慶子です。

どんな時も、マナーの良い人は、安心してお付き合いも出来ますし、信頼できます。

本当にあった話です。お見合いが初めてなのか、都内のホテルのカフェラウンジが初めてなのか、お見合い中、ずっときょろきょろと周りばかりをみていた女性がいたそうです。

男性の方を全くみなかったそうです。当然、話しに気が入っていません。

お見合いは、1時間弱早々に終了とともに、即効NO返事です。

お見合いのマナーは、きちんと時間前に待合場所に到着していること。

10分前には到着して、時間前にお互いに会うことで安心感が増します。

そして、見かけたら、女性からもお声かけください。男性は、プロフィール写真の髪形やお洋服が違ったでけで見つけづらくなります。

お席を待つ時間があっても、お話ししてお待ちになってくださいね。会ったところから、お見合いが始まっています。

お席についてお見合いが始まったら、笑顔でお互いのお話しをしましょう。

愚痴や暗い話、婚活の話はなしです。

お互いの共通点がわかれば、話しが弾みますね。

お話を伺いながら、男性にも興味をもって質問をしてください。会話のキャッチボールが出来ないと、がっかりなことになります。

会話は独りでは成り立ちません。お互いに興味を持って会話しましょう。

たまに、足を組んで座って横柄な態度をする女性の報告を受けます。

きちんと背筋を伸ばして、姿勢よくお話しをしてくださいね。

お話しが終わったら、お会計ですが、IBJ日本結婚相談所連盟では、男性がお茶代を支払うことになっています。

しかし、最後のチェックポイント、実は、わかっていても、女性がお財布を出すかを見ている男性が意外に多いのです。

お支払いの時に、お財布を見せる!きちんとお支払い後、『ごちそうさまでした。今日はありがとうございました。』と仰ってください。

そこで、終っても構いませんし、駅までご一緒しても構いません。

お見合いのマナー、すごいことではないです。普通に出来ていればクリアすることです。

男性からよく聞くのは、時間ピッタリにくる女性が多いということです。

特にお席が予約されていると、席に時間に合わせて座る人が多いそうです。

通常、席はゆとりをもってとってあり、時間前から座れます。

時間前に来て待っていてくれるだけで好印象に変わります。

お見合いも好印象スタートでいきたいですね。

最近のコメント

    タイトルとURLをコピーしました