結婚相談所は付き合ってから恋愛になる?

30代 婚活

● 結婚相談所は、付き合ってから恋愛になる?

こんにちは。牧野慶子です。

結婚相談所は、お見合いの出会いから交際になります。

仲人型の場合、お見合申込みして会う前にやり取りはしません。

お見合いの出会いから、会ってみて、仮交際期間があって、お互いに気持ちが動いて恋愛になって真剣交際になり1対1交際になります。

仮交際で、毎週一度は会っていく中で、気持ちが動きます。

また、中には、お見合いの出会い、根気よく出会っていく中で、お見合いで、この人は他の人とは違うと感じることもあります。

そこから、毎週会っていって、お互いに興味をもって、交際が続くと恋愛になって真剣交際となります。

仲人型の結婚相談所は、お見合いからまた会いたいと思えば、仮交際になります。

仮交際1ヶ月目で交際が続き、お互いに敬語がなくなり、名前やニックネームで呼ぶようになる。

そして、半日は一緒に過ごし、お出かけデートで新たな一面も見る。

少しずつ、結婚観を話す割合が増えて、お互いの結婚生活観が重なっていく頃、気持ちも入ってきて、手を繋ぐようになる。

交際2ヶ月目の頃には、一緒に居ることが普通、毎週会うことが当たり前になる。

この頃には、一日一緒にいたり、休みの日以外も夜一緒に食事したりする。

会いたいときに会えるようになるし、相手のことが気になる。

お互いが同じ気持ちで、仮交際の仮がとれて、真剣交際のお気持ちの確認をすると、お互いにOKとなります。

真剣交際になったら、今までは自分が描いていた結婚観が、2人の結婚生活の話に変わります。

一緒に描けて、現実が動き出します。

結婚相談所の仮交際から付き合ってから恋愛になり、真剣交際になって結婚が決まっていきます。

最近のコメント

    タイトルとURLをコピーしました