お見合いの出会いから交際となり、守ってあげたいと思うようになった。

吉祥寺 お見合い

● 結婚相談所のお見合いで出会いから交際となり、守ってあげたいと思うようになった。

こんにちは。牧野慶子です。

お見合いで出会って、交際となると、できるだけ1週間に1回は会っていただくようにお話しています。

それは、交際期限がお見合いから3ヶ月ということ。

また、お見合いで出会ってまた会いたいと思ったら、できるだけ期間を開けずに会うことが、最初の好印象のテンションが下がりません。

お食事デートで良いので、毎週会えていけば、だんだん二人の間の距離感は縮まります。

お見合いで出会ったお二人の交際は、短い時間でも良いので回数会っていただくことが、お二人の間の距離が縮まります。

まだ知り合ったばかりなのに、長い時間一緒にいると、お互いに疲れます。

最初は短い時間、1~2時間、回数を重ねていくと同時に一緒に居る時間を少しづつ長くします。

1ヶ月後には、半日くらい一緒に居れるといいですね。

だんだん慣れて、2ヶ月後くらいには真剣交際になって1日一緒に楽しむ。

43歳の男性のご成婚者様の感想です。

お見合いで出会って、交際となってデートをしていくうちに一緒にいると居心地がよく、この女性を守ってあげたいと、思うようになった。

交際となって、毎週毎週デートをしていると、それが会っていることが普通と思えるようになります。

一緒に居たいと思えば、恋愛となります。

吉祥寺の結婚相談所スイートメイプルのお見合いで出会って、また会いたいと思い交際になり、交際が続けば、恋愛になります。

恋愛になって、自然と結婚の話が決まってきます。

お見合いでの出会いは、デートの1回の会える時間ではなく、回数の多さで結婚に繋がります。

こちらのコースで結婚が決まっています。

コメント

最近のコメント

    タイトルとURLをコピーしました