結婚相談所の婚活から結婚へ、30代の独身女性の現実

吉祥寺 結婚相談所

● 結婚相談所の婚活から結婚へ、30代の独身女性の現実

こんにちは。牧野慶子です。

ネット上で、30代独身女性の婚活は難しいとある。

結婚相談所のお見合いの出会いで結婚が決まる30代前半女性は、半年以内の婚活で結婚が決まる人が多い!

婚活もいろいろあるから、20代が多い合コンやお見合いパーティーに出かけていったならば、分が悪い。

婚活アプリは、登録しても何もしない女性も中にはいる。

結婚相談所は、連盟に登録されていて、お相手の男性も自社或いは結婚相談所に登録している人。

すなわち、お見合いで会う人には、すべて第三者の担当がついている。

独身であることも、公開の年収や住所、職業、学歴も裏付け書類を提出している。

安心して、結婚お相手候補として、会っていくだけなのです。

交際になったら、お見合いの出会いから3ヶ月後のプロポーズを目指す!

期限も、同じ連盟の中でルールとして暗黙の了解の中、活動をする。

同時進行は、仮交際の時だけ。1対1交際にする時は、他の交際は止める。お見合いもしない。

安心して、結婚相手として、結婚生活についてすり合わせができる。

既婚が混ざることもないし、遊び人もいない。

その上、今自分の婚活を現実に見ていて、サポートをして婚約まで導いてくれる。

交際中の相手の気持ちも確認できるし、成婚手前のプロポーズのタイミングも逃さない。

結婚したいならば、路線に乗ってみることで、後は突き進むだけ。

30代後半女性も頑張っています。自分に向き合い、婚活に身を置き、理想をどう現実に変えていくのか。30代後半も結婚は決まっています。

最近のコメント