婚活は、出会いを満たし、自分の結婚相手に出会う。

30代 婚活

● 婚活は、出会いを満たし、自分の結婚相手に真剣に向き合い結婚が決まる。

こんにちは。牧野慶子です。

結婚したいから婚活することは、普通になりました。

自然の出会いでお付き合いしていてもお別れして、結婚に至らないとしたら、次は年齢を考えると結婚を考えられる交際がしたいと思います。

婚活をしていても、自分なりに出会って、交際しても交際が続かないとしたら、別の方法を検討します。

実際に、お別れして出会いがないからとお見合いで出会って、半年で結婚を決めた30代前半の女性もご成婚者様と多いです。

男性は、どちらかというと、婚活アプリや婚活パーティーで出会えても交際が続かないからとご入会される方が多いです。

他の結婚相談所で活動していたこともある、婚活ベテランさんもいます。

お見合いの出会いから、プレ交際になって、お互いの結婚観が出てくると、結婚を見据えて本気での活動を実感するようです。

他の婚活や結婚相談所を経て、若き頃から10年婚活、スイートメイプルで結婚相手を見つけご結婚された方も多くいらっしゃいます。

婚活は、実はシンプル。

出会いの数が足らないから、自分の結婚相手候補を絞れない。まだ会いたい時期。

自分の結婚生活のイメージや結婚相手に関してイメージがあり、会っていく中で感覚、価値観、結婚観が相違が大きくなければ、交際して結婚となる。

会いたい時期の人に会っていると、結婚生活が見えて相手を絞っている人からみると物足りなさを感じます。

逆にいつまでも、いろいろな人にだけ会っているのでは、延々と婚活をすることになります。

ゴールは必要です。いつまでに結婚を決めたいか。

それに向けて、婚活の内容もステップアップしていきます。それは、一人一人違うので、ジムで目標を決めて行動するのと同じように、サポートがついて1対1で結婚を目指します。

恋愛にもなりますので、結婚に至るまで、一人ひとりにストーリーはあります。

すべて、あなたが主役で展開していく、結婚までの道ですね。

いくつものストーリーをサポートさせていただきました。

最近のコメント

    タイトルとURLをコピーしました