コロナ禍だからアラサー男性の婚活、可愛い甥姪、早く結婚して子供が欲しい。

30代 婚活

● コロナ禍だからアラサー男性の婚活、可愛い甥姪、早く結婚して子供が欲しい。

こんにちは。牧野慶子です。

コロナでなかなか、肉親にも会いづらくなりました。

可愛い甥、姪、小さい時はアッという間に大きくなります。動画で会うこともできますが、何だか寂しいですね。

甥や姪を見ていると、可愛くて、自分も子供が欲しいなあと思いますね。

子供を持った時の疑似体験ができていいのですが、早く結婚して家族を作りたいと思いますね。

アラサー、20代後半男性、30代前半の結婚がお見合いの出会いから決まっています。

女性に限らず、男性のアラサー時代は、結婚したいと思うことが多いです。

周りの友達も、兄弟も、結婚して小さな子供がいて、家族になっていきます。

出会いの先には、家族との幸せいっぱいな生活を描きます。

しかし、今、コロナ禍で、出会いの場が減ってきています。

男性は、婚活アプリに登録して、一生懸命「いいね」を押しているようですが、コロナ禍の男性の登録は、思い立ったらすぐに手軽にできる婚活アプリに集中。

その反面、女性は、安心安全を求めて、結婚相談所に登録する人が多い。

女性は、「婚活アプリに登録しても、活動しなかった。」「「いいね」がたくさん来て、引いてしまった。」という感想も聞きます。

ということは、婚活アプリで活動中の男性で、なかなか会えないと思う人は、方法を切り替えて結婚相談所で活動する女性と出会いがある可能性も高いです。

コロナ前でも、婚活パーティーや婚活アプリで上手くいかないと、結婚相談所に乗り換えての婚活で相談にいらっしゃる方は多いです。

そして、お見合いの出会いから3ヶ月を目途にプロポーズを決めるという交際の期限もあり、書類を揃えての入会で、結婚に対して本気度の高い婚活を始めます。

今までの婚活方法の見直しと矯正とサポートが入るので、

コロナ禍ですが、オンラインお見合いも行っています。

15分のカジュアルな動画ではなく、40分から1時間くらい、きちんとお見合いをZoomを使ってします。

コロナ禍になって、3年目になります。いつ収束するのか予測がつきません。

アラサーの今、コロナ禍だからこそ、現実的に共に生活できる人を見つけて結婚を決めたいですね。

男性だって、35歳までに出会い結婚したい。

そして、条件だけではなく、一緒に一生支え合える相手に出会いたい。

30代アラサー独身男性、31歳で婚活、32歳で結婚が決まり、入籍、結婚、新生活スタート。

34歳で子供が出来て家族となる。

婚活するイメージがわきますね。

どんな女性と、見た目ではなくですが、どういう結婚生活を送りたいかが、明確ですと婚活も早く終えれます。

兄弟姉妹のご夫婦を見て、結婚生活はイメージできますね。

では、あなたの希望するお相手は?

この続きは、入会相談で伺いましょう。

オンラインで入会相談、契約を行っています。

最近のコメント