私は、結婚相談所は自分には必要ないと思っていました。

● 私は、結婚相談所は自分には必要ないと思っていました。

こんにちは。牧野慶子です。

ご結婚が決まった女性様は、結婚を考えるまでは、結婚相談所は自分にとって無縁と感じていたそうです。

結婚をしたいと興味をもって、いろいろな結婚相談所を足を運ばれてご覧になられたそうで、私のところにご入会頂きました。

結婚相談所というところは、次から次へと人を紹介して「会ってね」と「この人に、決めなさい」と言わるところだと思っていらしたようです。

活動してみて、思っていたことと、まったく違ったそうです。

私のところは、紹介がメインよりもご自身でお相手を選べます。

システムでの共感度の会う人との価値観マッチや性格の合うマッチングラボからの紹介や、お一人お一人のご希望による私からの紹介も有ります。

「いろいろな話が出来て、相談出来て、きめ細やかな対応をしてくれました。」と感想を頂きました。

活動期間は、1年とちょっとでしたが、中身の濃い活動でいろいろな方に出会い、いろいろな思いをされました。

晴れて、ご縁のある素敵なとても思いやりのある方と出会い、ご結婚が決まりました。

ドラマチックな出会いとハッピーエンドです。

お互いの良いところも苦手な部分も分かり合えているお二人です。末永くお幸せに!

こちらのコースで結婚が決まっています。

コメント

最近のコメント

    タイトルとURLをコピーしました