結婚相談所の東京、吉祥寺・三鷹で婚活、お見合いの出会いから結婚

● 結婚相談所の東京、吉祥寺・三鷹・武蔵境のスイートメイプルで婚活、お見合いの出会いから恋愛し結婚して幸せになっていただきます。

こんにちは。牧野慶子です。

未婚者の9割が、「いずれ結婚をしたい」と思っています。

平均初婚年齢は男性31.1歳、妻29.4歳で年齢は上昇中。(2014年の人口動態統計 厚生労働省発表)

そして、第一子を生んだ時の年齢平均は、30.6歳(前年は30.4歳)で晩婚・晩産化が進んでいます。

スイートメイプルでは、20代30代前半の男性も女性も、お見合いの出会いから交際になり、恋愛になって結婚が決まっています。

25歳も過ぎると男性も女性も、周りの友人・知人・同僚の「結婚しました!」「入籍しました!」というSNSでの報告を次から次から目にすることとなります。

そして、その波は出産ラッシュ、「赤ちゃんが生まれました!」と続きます。

実際に、女性は25歳、男性は29歳頃、結婚式や披露宴にご招待をいっぱい受けます。毎月結婚式があるという状態も経験します。これが、「ご結婚ラッシュ!」

そのような中、交際中のお相手がいても、交際中の相手がいないと特に結婚への焦りを感じます。

兄弟姉妹に結婚を先を越されて、姪や甥ができて、結婚をしたいと実感することになります。

交際中の方は、焦るあまりに、交際相手との結婚へのタイミングが合わなく、お別れの理由となる場合もあります。

職場と家との往復で、職場での出会いは難しい世の中になり、出会いがないから、婚活アプリや婚活パーティーを利用する人も多いです。

婚活パーティーや婚活アプリでマッチングしても、交際が続かないの繰り返しで婚活の方法を変えながら活動と中止を繰り返します。

婚活をしては止め、いろいろな方法を試して婚活疲弊になることもあります。

年齢的には、30歳前後から婚活を始める人が多いですが、最近は20代で結婚相談所の婚活を選び結婚が決まっています。

女性は、28歳、29歳で結婚を焦ります。20代で結婚相談所に多く入会する年齢です。

男性は特に、仕事が一段落すると結婚を真剣に考えるようになります。

早い人で30歳前半、39歳くらいまでには真剣に結婚を考えるようになります。ですが、結婚を考え始めて気づくのは、身の回りの日常では出会いがないことです。

まずは、婚活パーティーに参加して婚活開始となりますが、なかなかマッチングしないし交際も続かないので、婚活アプリを試すようになります。

今はAI婚活の時代、婚活アプリで出会い、結婚が決まる人もいますが、出会えても2回くらいのデートでフェードアウト、交際終了の繰り返しになることが多いです。

いいなあと思う人に出会えても、交際が続かないのです。自分に何か欠陥があるのかとまで思い、落ち込みます。

年齢的に恋もできず、好きな人と結婚をしたいというのは、「もう遅いのか?」とあきらめてしまう方がいますが、そうではありません。

出会う場所を考えて、期間を決めて、真剣に結婚を考えている相手と会うことが重要です。

スイートメイプルの加盟しているIBJ日本結婚相談所連盟の成婚のデータによると、女性は35歳、男性は39歳の成婚の平均値の年齢です。(2020年)

スイートメイプルの出会いは、お見合いで、真剣に結婚を考えている男性や女性に会えます。

婚活は、受け身ではなく積極的に動いて、お見合いで会っていきます。交際になったら、デートも毎週会うという気持ちが大切です。

入会してお見合いを始める前に、いつまでに結婚したいか?どんな結婚生活を描いているかを確認します。

そして、今までの婚活や交際についても伺います。

恋愛経験や交際経験がなくても、交際経験が少なくても、ご入会頂いてお見合いで出会って結婚が決まっています。

また、婚活パーティー、お見合いパーティーや、婚活アプリ、ネット婚活、大手の結婚相談所での活動など、婚活10年経験値のある方もスイートメイプルで結婚が決まっています。

再婚者様の結婚も決まっています。

婚活というと、条件や見た目を優先で、相手を見ます。そこには、相手の生活感が全くありません。

コロナ禍になりステイホームが続くなか、家族やパートナーと一緒にいる時間が長くなりました。

それにより、一緒にいて自然体で居られる、内面を重視した婚活にシフトしています。

結婚は生活です。人生100年時代に入り、子供を生み育てるのはたったの20年、その後の人生も長くパートナーとは関わります。

人生を共にする時間が長いということです。

コミュニケーションが取れる、価値観が許容範囲であり、どこか共通点のある、自然体で生活できる相手と結婚が決まっています。

具体的にどんな結婚生活をイメージしているのか。

イメージしていなくても大丈夫です。

会えていくと、また、交際になると、現実的に結婚が近くなり、イメージがわいてきます。

お見合いの出会いですから、恋愛になるだけではなく、いい感触と思えば、結婚後の生活のイメージを話し合いもできます。

自然の出会いでの交際ですと、結婚の話をすると「結婚を焦っているのか?」と相手にマイナスイメージを与えたり、そう思われたくないという気持ちもでてきて我慢します。

婚活の場合、特にお見合いの婚活では、恋愛になったら、お相手を結婚相手候補と見ますから、冷静にお互いの価値観のすり合わせや結婚後の生活について話ができます。

安心して交際が続けられます。時間も有効に使えます。

交際中に、お互いの結婚のイメージが話せて、自分と価値観の相違が大きくなければ、先の真剣交際にも進めます。

スイートメイプルでの婚活は、お見合い出会いから交際になったら、3ヶ月交際が続けば3ヶ月後にはプロポーズを目指します。

実際に、お見合いの出会いから3ヶ月前後で、結婚が決まっています。

お見合いからすぐの交際は、プレ交際になり、お互いの結婚後の生活のイメージをどう考えているのかを話すことが、より結婚への真剣度が伝わります。

婚活ですから、出会って、人となりをみて感触が良ければ、結婚後の生活の価値観をチェックして、自分の結婚相手候補になるかどうかを定めることで、恋愛にもなります。

これから長い人生、一緒に生活するお相手を探すのですから。

プレ交際から恋愛になって、真剣交際の1対1交際で相手と向き合い、結婚相手候補として価値観のすり合わせができるということです。

お見合いから、定番では2ヶ月くらいプレ交際で、その後1ヶ月1対1交際でよくよく話し合い、プロポーズで結婚が決まります。

真剣交際の1対1交際で、結婚後の生活について、近い将来の結婚についても話し合いますので、プロポーズ後は、流れに乗って結婚生活が始まります。

スイートメイプルの婚活は、結婚へ直結した活動となります。

出会いだけサポートでは無いのです。

出会いのお見合いで会えることは、第一段階。次は、交際となったら、続くこと。

交際をただ続けるのではありません。

交際が続く相手とは?どんな人なのか、お見合いで会っていくと、相手への自分の求めているポイントがわかってきます。

第二段階で交際が続く相手の恋愛になったから終わりでは無いのです。

次には、その相手と真剣交際になって、ただ楽しいデートをするだけではないのです。

結婚生活する上での価値観のすり合わせとお互いのコミュニケーションができることが、最終段階となります。

各段階でのサポートを継続して、会員様に合わせて行っています。

ポイントで、お互いの気持や、直接聞けない疑問点を確認します。

一つずみつ不安点をなくし、心配なく安心となって、この人と結婚してもいいという気持ちになるのです。

そして、真剣交際のときには、直近の結婚式までではなく、結婚後の生活、長い人生についてもどういう方向性で進むかも話し合っていただきます。

お互いが大筋で同じ方向性が向けると思ったときに、安心して結婚が決断できるのです。

お金、こどもについて、親との付き合い方、住まう家、お互いの働き方、結婚後の異性との付き合い方など、具体的に話し合っていただきます。

自然な出会いや他の婚活で、ここまで話し合って結婚を決めることは珍しいと思います。

スイートメイプルで結婚が決まると、プロポーズ以降がスーと流れるように決まっていきます。

真剣交際で話し合ったことを、行動に移すだけです。

プロポーズが済むと、親御様にご報告、すぐにご両家にご挨拶にいきます。

ご両家のご両親様に、ご快諾をしていただくと、次にご両家様のお顔合わせ(または結納)となります。

お顔合わせは、レストランや料亭の個室で、ご紹介とともに、和やかに会食をします。

お顔合わせの席では、今後の予定を話しますので、ここでは先の日程もほぼ決まっています。

ご入籍、結婚式や結婚披露パーティー、新生活スタートの予定を報告します。

ご報告に異論がなければ、そのままお二人の計画したスケジュール通りに進んでいきます。

たまに、お顔合わせの時に親御様からのご意見で、善は急げで、結婚式や入籍が早まったということもあるようです。

どうですか、流れるように、進んでいきますでしょう?

プロポーズから、1ヶ月2ヶ月で、ご入籍後一緒に住まい始める方もいます。

ほとんどのご成婚退会者様は、半年以内に、ご両家お顔合わせからご入籍、新生活スタートをされています。

成婚退会は、プロポーズが済んで、お互いの親御様にご挨拶をして、ご結婚のご快諾を受けられてからをお勧めしています。

プロポーズが済んで、ご成婚退会という場合もあります。

その後もご報告も皆様には頂いています。

そうそう、プロポーズですが、サプライズに男性が指輪を用意するのは、ケースバイケースです。

女性によっては、アクセサリーは好きなブランドに決めている人もいます。

あまり、こだわりのない女性には、サプライズで指輪もいいですが、それとなく、交際中に聞いておくことは必要です。

好きなブランドがある場合は、女性の希望のブランドでプロポーズ後に一緒に婚約指輪を見に行くほうが良いです。

婚約のお品は、お顔合わせや結納でお披露目します。

女性は婚約指輪をいただくことが多いですが、男性にも記念に残るお品を女性から贈ります。

時計など、身につけるもの、男性の希望のものを伺います。

プロポーズが済むと、お友達にもお相手を紹介します。

一番幸せな時期ですね。結婚が決まると忙しくなりますが、ウェディングや将来設計、お住いに関しても引き続き、サポートがあります。

だから、スイートメイプルの婚活が結婚へ直結しているのです。

毎年、結婚が決まっています。初婚も再婚も決まり、入籍、結婚式やお子様が生まれたと嬉しいお知らせを頂いています。

あなたの結婚生活もイメージできたでしょうか。

スイートメイプルの出会いから交際になって、結婚が現実となります。

ご入会いただきますと、すぐに自己PRの作成となります。

自分の言葉で、具体的に自分自身の性格や生活をアピール、そしてイメージしている結婚生活とそこにいるお相手像を書いていただきます。

合わずに、読んだだけでイメージができる!

あなたの希望の相手に「会ってみたいな」と思わせるしかけです。

お見合いで会って行くと、どんどん結婚相手へのイメージがおぼろげではなく、明確化します。

交際経験がなくても、交際経験が少なくても、結婚が決まっています。

短期間に、いろいろな相手に会っていって、自分がどう感じるかで、自分と合う相手のタイプがわかってきます。

交際経験や結婚経験がある人は、今までの反省や経験から相手を見つけることができます。

IBJ日本結婚相談所連盟の登録会員数は日本全国7万名を突破しました。

日常的には出会えない業種や様々な方に出会えます。

お見合いの出会いで会えていくと、自分がどう感じるかがわかります。

自分にも向かい合って、お相手に対する事も変わってきます。

そのたびに、自己PR文と推薦文に落とし込みます。プロフィールの精度が上がります。

それによって、お見合いで会う人も変わっていきます。

もちろん、自分の希望に近い人に会えてきますし、希望に近い人から申込が入るようになることもあります。

お見合いで、気が合う、話が合う、「他の出会いとは違った」という感覚の出会いもあります。

また、会っていくうちに、じわじわとお互いに距離感が縮まり、真剣交際に結婚が決まるカップルもいます。

最終的に結婚が決まると、「リラックスして、自然体でいられた。」という感想をいただきます。

交際期間が決まっていますので、最初はお人となりを見る感じで、毎週会っていきます。

「また会って見よう」の繰り返しを毎週続けます。

そのなかで、1ヶ月~2ヶ月弱で距離感が縮まり、ニックネームや名字ではなくお名前で呼び合うようになり、敬語もなくなります。

交際デートは、最初は短い時間で1時間~2時間で、毎週会うという回数が必要です。

最初は、よく知らない人と長くいると疲れます。

1ヶ月くらいは、短時間デート、2ヶ月目は半日デート、真剣交際になる3ヶ月目には丸一日デートがお勧めです。

お見合いから交際デートの回数で結婚してもいいと思うのは、7回~10回くらいの方が多いです。

楽しいデートが基本ですが、結婚後のイメージも最初の段階から話していると真剣さが伝わります。

話の内容に大きな食い違いがなければ、また「もっと話がしたい」となります。

お互いに敬語もなくなり、下の名前で呼び合うと気持ちが入ってきています。

恋愛感情が芽生えています。大体、早いと1ヶ月弱、2ヶ月目には1対1交際になることが多いです。

お見合いからの交際は、プレ交際なので、特定の人は決めませんから、同時進行でお見合いもプレ交際もできます。

1対1交際、真剣交際になりましたら、お見合いも他の人との交際もできません。

自然と気持ちの合うお相手との交際が優先となり、毎週毎週会い、やり取りも苦にならなく続いてできています。

真剣交際になりましたら、お互いが向き合って、結婚に関する具体的なすり合わせに入ります。

1ヶ月くらい、丸一日デートをしながら、結婚生活について、金銭感覚や家族との付き合い方、子供のことなど、具体的に話し合います。

大きな違いがなく、結婚生活を一緒にできる相手となると、お互いに気持も固まり、結婚に向け動き出します。

新生活スタートの場所を決めて、物件の相場を調べ始めます。その場所に行ってみます。

中には、不動産会社に一緒に見に行く人もいます。

お互いの気持を確認し、相手に対しての不安点はないか確認します。

不安点がなければ、

男性には、「プロポーズしますか?」

女性には、「もしプロポーズをしてくれたら、受けますか?」と気持ちの確認します。

お互いにYESの場合、プロポーズを男性にしていただけるように、準備に入ります。

プロポーズは、「結婚してください。」「結婚しましょう。」のいずれかで、ストレートに伝えましょう。

大方は、ちょっといつもより良いレストランで、デザートのときにプロポーズをします。

12本のバラを用意したり、サプライズで婚約指輪を用意することもあります。

プロポーズが済みましたら、連絡をいただきます。

親御様にもご報告いただき、ご両家の親御様にご挨拶となります。

結婚をあきらめないでくださいね。イメージは膨らみましたか?

スイートメイプルでは、結婚へのタイミングを逃しません。

本気で、結婚をしたいと思う独身男女が婚活しています。

お見合いでの出会いは、出会う前にやり取りはありません。お見合いの申込をして、お相手がOKならば、お見合いが決まります。

お相手からお見合いの申込があり、お受けしたらお見合いが決まります。

ボタン一つ押すだけで、お見合いが決まります。

お見合いで出会って、交際してデートを重ねて、恋愛になり、プロポーズ、そしてご婚約となり、ご成婚退会し数か月後にはご結婚・入籍のご報告をいただいております。

結婚したいと思っている方に出会うことが、結婚への一番の早道ですね。

スイートメイプルでは、あなたのご結婚のお相手に出会うために、ご入会からプロポースと、ご婚約まで、アドバイスとサポートをさせていただいています。

毎月の対面やオンラインの面談で、現状の報告と確認と方向性を決める、私とのやり取りでの相談で、安心して婚活ができます。

どのようにしたら、次に進めるのか、先が見えてきますので、安心感があります。

スイートメイプルでは、プレ交際や真剣交際中に、お気持ちの確認とお相手のお気持ちの確認もしますので、結婚へのタイミングを逃しません。

結婚生活に向けての話し合いまで真剣交際中にしていただきます。

プロポーズが済んで、そこからは親御様にご報告と同時に、ご挨拶の日程調整をしていただいて、結婚に向けて進んでいきます。

スイートメイプルでの婚活は、結婚に直結しています。

結婚が決まる頃には、ご自身で判断し決断ができるようになります。

結婚のお相手とは、コミュニケーションが取れて、一緒にいても自然体で居られる、自分が素のまま居心地の良いお相手とご成婚退会者様は感想を述べられることが多いです。

結婚相手を見つけるだけではなく、同時に同じ方向を見て生活できるパートナーとなります。

スイートメイプルでは、結婚が決まるとトントン拍子で結婚まで至り、その後の結婚生活もスムーズに向かえられます。

まずは、ご入会されて、お見合いで出会えて生活が変わり、結婚生活のイメージが少しづつ描けるようになります。

それでは、結婚へ向けての第一歩のメニューと料金については、こちらです。

東京 武蔵野・吉祥寺・三鷹・西東京の結婚相談所 スイートメイプル

営業時間:平日15時~22時 土日祝10時~20時 木曜日定休
東京都武蔵野市関前5-11-4
(相談と面談は、ホテルのカフェラウンジで行っています。)
電話 0422-77-6890

メニュー・料金

アクセス(ご入会の相談・面談場所)

ご成婚者様(ご結婚が決まった方)の声

無料メルマガ

お問合せ、ご入会の相談のお申込みはこちらです。

パンフレットのご希望は、こちらです。

・電話 0422-77-6890

・メール kappok38@gmail.com

東京都武蔵野市、吉祥寺、武蔵境、三鷹市、小金井市、西東京市、調布市、練馬区、杉並区、世田谷区、小平市、府中市、国分寺市、国立市、立川市などから、お問合せいただいています。

お一人お一人に合わせたサポートで、お見合いで出会って交際して恋愛なり、結婚のお相手を見つけてご婚約いただいています。

オンラインお見合い実施中です。オンラインでのご入会相談、ご契約行っています。

タイトルとURLをコピーしました