婚活を短く、早く結婚するコツ

● 婚活を短く、早く結婚するコツ

こんにちは。牧野慶子です。

結婚をしたいと思った時が、本気の婚活の時です。「独りは寂しい。」「休日のファミリー連れ、羨ましい」「子供が欲しい。」と思って婚活始めます。

交際中の相手がいなくても、結婚したいと思うことは普通です。

出会いがないと思って、ご入会頂いて、お見合いの出会いから結婚が決まっています。

無期限に、お見合いで、数こなして、ただ出会えばいいということではありません。

まずは、いつまでに結婚したいのか明確にします。

ゴールを決めて婚活する人は、結婚が決り易い。

交際経験があれば、過去の交際から自分と合う人がどんな人なのかは、わかっています。

ただ、婚活は結婚のお相手探し、恋愛目的ではありません。今までの交際が結婚に繋がらなかったのは事実ですよね。

結婚のお相手への希望条件も加味することになります。

ここで重要なのは、男性も女性も条件に走りがちですが、ただ条件だけというよりも重要なことがあります。

自分は、結婚生活をどう描いているかということです。

何時間でも一緒にいても、自分が安心して居心地の良いお相手というのはどんな方でしょうか。

結婚のお相手との交際中は、居心地の良さ、自分が自然体で居られる、安心感があると結婚が決まった方は仰います。

フィーリングの部分なので、会ってみないとわからないところもありますが、お相手に条件も含め、内面的も何を求めているかということが分れば早いです。

お相手に対しての揺るがせない何かということになります。

ポイントを押させて、ターゲットを決めて会っていくこと。

会ってみないとわからない場合は、お見合いで経験を積みながら、自分のお相手を絞っていきます。

ポイントは、いつまでに結婚したいかゴールを決めること、結婚のお相手に対して揺るがせないことは何かを突き詰めて考えること

揺るがせないことは、3つぐらいまで絞り込みます。

婚活は濃い時間を過ごします。

タイトルとURLをコピーしました